head_img

文化雑巾製品 洗剤/ゴーストキラー(無反応水垢洗浄剤)

文化雑巾 ゴーストキラー(無反応水垢洗浄剤)

【製品概要】
劇毒物不使用の無反応水垢洗浄剤です。
各種洗剤に反応せず、削らないと除去できない汚れ用です。樹脂、プラスチックの表面に付着した最後まで落ちない白い汚れに使用します。このゴースト汚れは初期の段階だと水をかけると消え、乾くとまた現れます。
※素材に対するテストを必ず行ってください。


photo 文化雑巾 ゴーストキラー(無反応水垢洗浄剤) 200cc/1L/4L/20L


販売価格:880円(税込)〜39,600円(税込)


■種類:酸性(無反応水垢用洗浄剤)
■容量:200cc/1L/4L/20L
■希釈倍率:原液〜2倍


メーカー:文化雑巾


サイズ



文化雑巾 ゴーストキラー【特徴・注意事項】

鏡・ステンレス・石材(特に天然石・鏡面仕上げの石)には使えません。変色します。
金属は種類・表面の加工の仕方で反応(変色)の速度が違います。また、キッチンの人造大理石も光沢がなくなります。 (洗剤が付いてしまっても1分以内で流せば変色にはならないと思いますが必ずテストしてください)
この商品はプロの方でも取り扱いがとても難しい洗剤です。


劇物ではありませんが強力な洗剤のため、皮膚に触れないよう、目に入らないように注意してご使用ください。 洗浄後はアルカリ洗剤(バスハンター等)の薄め液で洗い流すと汚水も中和されます。 洗剤が残っていると、変色等の原因になります。 使用に関しては、皮膚に触れないよう手袋等を使ってください。目に入らないようにゴーグルを使ってください。

文化雑巾 ゴーストキラー【使用方法】

正しい使い方をしないと失敗します。
マクビー等を使っても残る白い汚れがターゲットです。いきなりゴーストキラーを使ってもスケール汚れが邪魔をして反応できないため、必ずスケールを落としたあと使ってください。
漬け込み約60秒〜100秒後、ブラシ、柔らかいスポンジでこするとパラパラ皮が剥がれるように取れます。 漬け込みしにくい立ち上がり面には、洗剤を含ませたスポンジ等で塗り、洗剤が留まるようにこまめに塗り 洗剤が対象汚れに触れるようにしてください。 こまめなスポンジ塗り作業で60秒〜100秒間の間に汚れが落ちていきます。

文化雑巾 ゴーストキラー 使用例(樹脂についた白い汚れ)

この白い汚れはマクビーを使ってあらっても反応しないゴースト汚れ。 水で濡れている間はこの白い汚れは消えて見えません。しかし乾くとまた現れるやっかいな汚れです。

head_img

いきなりゴーストキラーを使ってもスケール汚れが邪魔をして反応できないため、必ずスケールを落としたあと使ってください。

head_img

head_img

文化雑巾動画 ゴーストキラー 使用例(樹脂についた白い汚れ)


文化雑巾 ゴーストキラー 使用例(洗面台金属部についた白い汚れ)

流し台のメッキされた水栓の蓋です。酸性洗剤を使っても少ししか汚れが落ちませんでした。経年劣化?酸焼け?と思って諦めていた汚れです。

head_img

□■作業手順■□
1:マクビーでスケールをとる。
2:残ったゴースト汚れを『ゴーストキラー』でとる。

head_img

文化雑巾動画 ゴーストキラー 使用例(洗面台金属部についた白い汚れ)


文化雑巾 ゴーストキラー 腐食テスト

head_img

ステンレス板の腐食テスト

head_img

head_img

文化雑巾洗剤を使用した 洗剤使い分けチャート

head_img

お問い合わせ

icon 電話番号045-547-9939 icon FAX045-547-9939
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。
→メールでのお問い合わせ


ページトップに戻る